カテゴリ:歴史



【今日で7周年】愛された7年間【ありがとう】
しん接骨院 · 27日 8月 2021
【今日で7年】 本日をもって、しん接骨院を開院してから7年間となりました。 まず思うことは、やはり感謝の気持ちの一言に尽きるということです。 7年前の、8月28日に僕が始めた「やりたいこと」に対して、 本当に沢山の人達が「この指止まれ」の僕の指に止まって頂いて、 ただただ、ありがたいなと。当たり前のことじゃないなと思っています。 このコロナ禍の状況で、自粛生活が1年半経とうかという中で、 事業を継続することがどうしても出来ない会社さんもやはり存在すると思います。 それでもこうして、しん接骨院を毎日開けられること、 患者様にご挨拶をしてお迎えができるということ、 患者様やスタッフが笑顔になってくれること、 些細に感じる日常の瞬間は、実はその1秒1秒が当たり前ではなくて、 僕を含めた、本当に沢山の人の気持ちが重なった結果の上でこそ成り立っている、特別な瞬間の連続なんだなと感じています。 だからこそ、率直な気持ちを伝えると、やはり感謝の一言に尽きると思います。